レゴ(R)スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ 攻略プレイ4 EP4:新たなる希望

レゴ(R)スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ
  1. Home
  2. /
  3. 攻略プレイ
  4. /
  5. レゴ(R)スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ
  6. /
  7. レゴ(R)スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ 攻略プレイ4 EP4:新たなる希望

こんにちは!
やまねこみれい(@yamaneko_mirei)です。
今日のおさかなはレゴ(R)スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ

スター・ウォーズ作品が舞台のレゴゲーム作品です。
本日はEP4「新たなる希望」世界についてレビューしたいと思います。

関連記事:レゴ(R)スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ 攻略プレイ3 エピソード3:シスの復讐

ジャンルアクションアドベンチャー
発売予定日2022年4月6日
プレイ言語日本語
開発元TT Games
対応機種PS4、PS5、Switch、Xbox Series X、Xbox One、PC(Steam,Epic Games Store)
プレイ人数1~2人
定価5,280円

映画と同様の流れですが、この先ストーリーに関するネタバレがありますので、未プレイの方はご注意ください。

みれいのプレイ感想

EP4「新たなる希望」をスタート

EP1から順調に進んで、EP4に到達しました!
映画が配信されたときは、ここが始まりだったみたいですね。
親が子どもの頃に、地元の映画館で見たらしいです。
スターウォーズのすごさというか伝説のはじまりを一番語られた思い出があるので、印象的なEPです。
今回も友人との協力プレイで進めていきます。

みれいのお気に入りのエピソードは、EP1、4、7です。
張り切ってスタートしていきます!

R2-D2とC-3POとして、脱出ポットを目指していきます。
映画だとあんまり中を見れない気がしますが、まあまあ大きな宇宙船だったんですね。
R2-D2でロック解除するときは、簡単なパズル?があります
もたもたR2-D2になってしまいましたが、同じ形同士をあわせれば解除できます。

たくさんの脱出ポットがあり、空いているポッドを選んで脱出!
(レゴ作品らしく、脱出ポットで帝国兵がサボってたりします)
降り立った惑星タトゥイーンでルークに買われ、託された秘密のメッセージを一部再生します。
レイア姫の印象的なシーンですね!!

タトゥイーンのシーンは駆け足で進み、ルークは二つの月を眺めながら故郷を離れ、旅立ちました。

共和国軍の基地をめざして

再生したレイア姫のメッセージは、帝国軍の秘密の設計図を共和軍に届けてほしいというものでした。
まずは、腕のいいパイロットを探しに酒場を訪れるルークたち。

自信満々のハン・ソロとチューバッカに出会い、仕事を請け負ってもらいました。
ハン・ソロ自慢の宇宙船、ミレニアム・ファルコン号のもとへ!

ここは映画以上にたっぷりと時間をかけて、ミレニアム・ファルコン号の修理や保護に打ち込むこととなりました。
予想外ですが、ここまでで一番のアクションシーンだったかも。

ようやく出発したミレニアム・ファルコン号ですが、向かった先のオルデランは、すでに存在しない星になっていたのです。
代わりに存在する超巨大な帝国軍の宇宙船、デス・スターのトラクター・ビームに捕捉されてしまいます

ピンチをチャンスに変えるため、デス・スター内に捕らわれているレイア姫の救出作戦を実施するルークたち。
オビワンと別行動をしたルークとハン・ソロ、チューバッカは、レイア姫を発見します。
ですが準備が甘く、レイア姫に怒られながらダストシュートへ脱出!

脱出ポットの先で、触手をもつ謎の生物ダイアノーガと戦闘します。
目玉をねらって一定攻撃をすると、別の場所に待機中のR2-D2-とC-3POが助けてくれました。

一方、別行動をしてトラクター・ビームの主電源を落としたオビワン。
ミレニアム・ファルコン号の手前でダース・ベイダーと遭遇し、刃を交えます

レイア&ルーク、ソロ&チューバッカの2チームも操作して、それぞれミレニアム・ファルコン号を目指します!

主に射撃で攻撃!
ストームトルーパーが時々投げてくるグレネード弾に注意するくらいです。
デス・スターの内部構造は、迷子になりそうです。

皆がミレニアム・ファルコン号に到達しますが、オビワンだけは消え去ってしまいます・・・。
しかしオビワンがトラクター・ビームの電源を切ってくれたおかげで、デス・スターから逃れ、ルーク達は共和国軍の基地に設計図を届けることに成功しました。

・デス・スター破壊作戦

R2-D2にレイア姫が託したデータの中身は、先ほど脱出したデス・スターの設計図でした
デス・スター破壊作戦を考えますが弱点がなく、唯一の弱点は一人乗り戦闘機で、弱点の原子炉を一点突破するという過酷なものです。

この共和国軍基地のマップはすごく広くて、映画では見れなかった部分をたくさん見ることができました!
階段をたくさん上った先で、会議が実施されていたんだなともわかりました。

ハン・ソロは作戦に参加しませんが、ルークは共和国軍のパイロットとして、デス・スター破壊作戦参加を決意します。

一人乗り戦闘機にR2-D2と乗り込み、デス・スターの弱点を目指して飛ぶルーク達。

最初はアンテナを一定数壊すなど、目標の原子炉以外をねらうミッションがはじまります。
初見で飛ぶ通路で、同じようにみえるものが多いので、狙うべき場所が難しくて大変でした!
実際に体感すると、映画でのルーク達パイロットのすごさがよくわかりました。

途中から、ダース・ベイダー卿も登場。
ルーク達を狙って攻撃してきます。
そんな大ピンチを、作戦に参加しなかったはずのハン・ソロが救ってくれたのでした。

狙うべき場所がよくわからないまま、オビワンの言葉が頭に響きます。
フォースの力を信じて魚雷を発射!
もう本当に場所がわからないので、フォースを信じるのみです。

ルークが放った魚雷が唯一の弱点にあたり、デス・スターは大爆発!
共和国軍の作戦を成功させたルーク達は、共和国軍の英雄に。
レイア姫からメダルを授与され、明るいエンディングを迎えました。

まとめ

さわやかなエンディングを迎えたエピソードでした!

みれいは初めてシリーズをDVDで見たときにルークを気に入っていたんですが、続けてエピソード5、6を見せられて、急に年をとっていくルークにびっくりした思い出があります。
レゴでは、そこまで再現されていないルークと過ごせたらいいのですが!

映画では映っていなかった場所の広さが印象的なエピソードでした。
共和国軍の基地や宇宙船、デス・スター内部を歩くことができます。

無事にEP4をクリアしたので、EP5「帝国の逆襲」が解放されました。
続けて進めていきたいと思います!

やまねこ  みれい

次回の記事:レゴ(R)スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ 攻略プレイ5 帝国の逆襲

前回の記事:レゴ(R)スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ 攻略プレイ3 エピソード3:シスの復讐

コメント

  1. ppjj より:

    みれいさんこんにちは。
    EP4レビュー楽しく拝見させて頂きました。
    オープニングのスターデストロイヤーの登場が
    ワクワクさせられる作品ですね!!
    ふたつの月、ファルコン号、デススターと
    本当によく再現されてますよね!
    相変わらずレゴ達は愛嬌バッチリです!
    やはり最後デススターでの戦闘シーンは苦戦したようですね?
    観てるだけでハラハラするのに、実際操作となると難しそうです??

    封切当時、映画の内容より何回観たかが一種のステータスでした!
    昔の映画館は入れ替えがなかったので、一日中観てられたので
    好きな人は鑑賞回数が自然と増えますよね!
    70回以上観たとか話題になってました!
    (私は7回観たの覚えてます)
    余談でした!

    まだEPが続くので今後の展開がたのしみですね!
    ありがとうございました。

    • yamanekomirei yamanekomirei より:

      ppjjさん
      こんにちは。
      コメントいただき本当にありがとうございます!
      嬉しく拝見させていただきました!

      そうなんです、最初の登場シーンこれこれ!って感じですごくよいですよね!
      共感していただけて嬉しいです。
      舞台がしっかりしていて、映画の世界を歩いているみたいに過ごせています!

      デス・スター戦は構造が分かりにくすぎるのが難点でした。。。
      そういう意味でも攻守ともに最強だったんでしょうね。
      宇宙というか空中?は、目印が少なく方向が分かりにくくなってしまって。
      地上と違って、高度まで加わりながら襲われますから、本当にルークは天才的なパイロットだなあと実感しました。

      当時のお話、とても興味深く読ませていただきました!
      70回のステータスは圧巻ですが、7回も充分凄いと思います!!
      それだけインパクトもあるし、最後は爽快な気持ちになれるいい映画ってことですよね。
      ppjjさんにとって印象的な作品の1つで、よく覚えておられる映画なんだろうなってことが伝わってきました!

      次のエピソードも衝撃的なところありますから、きっと話題になったんでしょうね。
      どんな風に表現されるのか楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました